Tagged "SPEEDI" の記事一覧

原子力規制委員会 【自治体のSPEEDI独自利用に改めて否定的見解… ”避難への活用は弊害が多い” 】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 3/16, 20:04

~ ”政府の原子力関係閣僚会議が今月11日、原発事故時にSPEEDIなどを自治体が独自に活用できるとした件について…原子力規制委員会は16日、緊急時には信頼性がないとして、改めて否定的な見解を文書にまとめた” ~

政府【自治体判断による ”SPEEDI” 活用を容認へ…財政支援も】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 3/12, 18:03

~ ”今後は原発で重大事故が起きた際、SPEEDIの計算結果を自治体が使って、避難経路や避難先を決めることができる…原子力規制委員会はSPEEDIを避難の判断には使用しない方針を示しているが、全国知事会が活用を求めていた” ~

新潟:柏崎刈羽原発 【 ”SPEEDI” で事故時の放射能影響を予測…11月に公表予定】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/30, 6:59

~ ”県主導でSPEEDIを使い、放射性物質が周辺にどの程度拡散するかを試算する計画…当初は昨年3月に公表の予定だったが、試算条件などについて合意が得られず遅れていた” ~

新潟:泉田知事 【原子力規制委員長と会談… ”SPEEDI” の活用等を要望】

Category: 健康、医療, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/24, 14:22

~ ”泉田知事はこれまで、県内の東京電力柏崎刈羽原発の安全審査などをめぐり、規制委の対応を厳しく批判…田中委員長との面会を強く要望していた” ~

原子力規制委員会 【自治体による ”SPEEDI” 活用の支援体制を構築へ…反発受け防災基本計画を修正】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 7/22, 14:37

~ ”原子力規制委員会は22日、原発の立地自治体と周辺自治体がSPEEDIを活用する場合の支援体制を、来年3月までに構築することを決定…規制委員会はSPEEDIを避難判断に使わない方針を打ち出しているが、自治体側からの有効活用を望む声に対し、政府が国の防災基本計画を修正した” ~

新潟 【原子力規制委員会の ”SPEEDI” 不使用方針に異論…柏崎刈羽原発を巡る世論にも影響】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 5/22, 15:11

~ ”柏崎刈羽原発を抱える柏崎市の会田洋市長:「避難は事前に行うのが大前提だ…これでは被曝しないで避難するのは難しいと受け止めざるをえない」…別の自治体では「SPEEDIをやめるなら、代わりになるものを用意してほしい」との声も” ~

原子力規制委員会 【原子力災害対策指針の改訂…事故時の避難判断から ”SPEEDI” を削除】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 4/22, 14:51

~ ”原子力規制委員会は22日の定例会合で、原発事故時の住民避難の基本方針を定めた原子力災害対策指針を改定した…SPEEDIを活用しない等、事故への備えが不十分と一部自治体から批判の声が出ている” ~

原子力規制委員会 【事故時の避難判断から ”SPEEDI” を削除…自治体らの反対を押し切る】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 4/19, 12:17

~ ”原子力規制委員会が、原発事故の際にSPEEDIの活用を明記していた原子力災害対策指針を今月中に改正、記述の削除を決めたことが分かった…原発の立地自治体からはSPEEDIを活用するよう意見書が寄せられており、反発が予想される” ~

”SPEEDI” 【原子力規制委員会の排除方針に地方自治体が反旗… ”実際に被曝してからでは遅い” 】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 4/11, 15:24

~ ”福島原発事故では、SPEEDIのデータが住民に公表されずに初期避難に混乱を招いた…その後、原子力規制委員会はSPEEDIに事実上の排除宣言を出したが、一部の自治体は避難時に活用できる可能性はあると反発している” ~

”SPEEDI” 【原子力規制委員会の不使用方針に疑問…活用希望する自治体も】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 11/25, 15:30

~ ”福島の原発事故で政府による拡散予測の公表が遅れて批判された、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム「SPEEDI」…原子力規制委員会は活用しない方針だが、原発再稼働を前に予測に期待する自治体も” ~

原子力規制委員会 【事故時の避難判断に ≪SPEEDI≫ は今後使用せず… ”不確かな予測結果” と指針を修正】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 10/8, 20:40

~ ”原子力規制委員会:「不確かな予測結果を使うと、逆に被曝のリスクを高めかねない」…SPEEDIを巡っては、福島原発事故では予測データが2か月近くほとんど公表されず、国の対応の是非を巡って大きな議論となっていた” ~

福島原発事故 【 ”SPEEDI” は風向きを測定のみしか機能せず…現在は参考情報として予算も大幅縮小】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 8/25, 17:53

~ ”予算が大幅縮小される「SPEEDI」は、原発事故時に住民避難を判断する要になるはずだった…しかし、福島第一原発事故では期待された役割を果たせなかったうえに情報も公開されず、不信や混乱を招いた” ~

新潟 【柏崎刈羽原発で事故時の放射性物質拡散予測を公表へ…山積みの課題が明確に】

Category: 原子力、原子炉, 東京電力, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 2/14, 18:48

~ ”東電柏崎刈羽原発で過酷事故が起きた際の避難計画策定に向けた動きが本格化…新潟県は事故時の放射性物質の拡散予測を行い、その試算を3月下旬にも公表する予定となる” ~

民主党議員 【 ≪秘密保護法案≫ を巡り原発事故対応で安倍首相に詰め寄るも… ”菅政権が対応誤った” との指摘に沈黙し逆に謝罪】

Category: 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2013, 11/27, 13:14

~ ”安倍首相に質問したのは事故当時の環境副大臣だった民主党の近藤昭一衆院議員:「福島ではいろいろな情報が隠蔽されてきて、特定秘密保護法でさらに秘密が拡大されるとの懸念がある」と迫ったが…結局は「反省とおわびを申し上げたい」と述べ、墓穴を掘る事に” ~

滋賀 【福井で原発事故が起きたら琵琶湖も汚染…SPEEDIの拡散予測結果を公表】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2013, 6/5, 16:09

~ ”予測では、関西電力美浜原発(福井県美浜町)や敦賀原発(同県敦賀市)で事故があった場合…琵琶湖を含む滋賀県北部で、屋内退避が必要とされる100ミリシーベルト以上の内部被曝(ひばく)線量に達すると試算された” ~

滋賀 【県庁などで ”SPEEDI” を運用開始…隣県福井の原発事故に備える】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2013, 4/26, 13:46

~ ”滋賀県の端末では、福井県の敦賀・美浜・大飯・高浜の4原発と高速増殖原型炉もんじゅ、廃炉作業中の新型転換炉ふげんの計6施設に関連して予測データの閲覧ができる…初期費用が約1180万円、使用料は年間約1800万円” ~

岐阜 【県庁に ”SPEEDI” 端末を設置…周辺の4原発の事故に対応】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2013, 3/14, 13:36

~ ”表示範囲は原子力施設を中心に、狭域図は23キロ四方、広域図は92キロ四方…国は機能強化のため新年度後半に一辺200キロ以上に拡大する予定” ~

福島原発事故 【米特殊チームが収集していた放射線量の実測データを活かせず…政府の対応に被災地から ”人災” と怒りの声】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 福島第一原発, 防災、安全対策 | Posted Date: 2013, 1/1, 18:45

~ ”浪江町議会の吉田議長:「(早期に)公表されていれば、多くの町民を放射能から守れたのではないか。無念さと同時に憤りを感じる…何の対策もデータも持たない我々には(米国の実測データは)得がたい情報であったはず。公開しなかったことは人災そのものだ」” ~ ≪関連記事はこちら≫

福島:県民健康管理調査 【第2回も意見を擦り合わせ…進行表が発見される】

Category: 健康、医療, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2012, 11/16, 1:51

~ ”県民健康管理調査の第2回検討委員会(昨年6月18日実施)…福島県が10月に公表した準備会の内部調査結果では、この進行表の存在を「なし」と結論付けていたが…” ~
≪関連記事はこちら≫

福島:県民健康管理調査 【 ”内部被爆は相当に低いと結論・SPEEDIからは話題を逸らせ” …事前に内容を調整していた進行表が発覚】

Category: 健康、医療, 放射能、放射線、放射性物質, 生活, 社会情勢、世論, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2012, 10/5, 11:58

~ ”詳細調査の項目には「予算の有効配分と実効性を踏まえて、あれもこれも追加は不可です」「下記の範囲での議論をお願いします」などとの記載も…議論を誘導したい県の意向が窺える” ~
≪関連記事はこちら≫

≪PAGE-TOPへ≫