Tagged "NRC" の記事一覧

アメリカ 【昨年12月の原発停止事故…原因は ”鳥のフン” 】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 3/5, 18:45

~ ”米ニューヨーク州北部でインディアンポイント原子力発電所を運営する企業エンタジーは5日までに、同原発で昨年12月に発生した稼働の一時停止について鳥の「フン」が原因の可能性があると報告した” ~

東芝 【関連会社による米テキサス州原発建設計画…NRCが建設・運転を許可】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 産業, 経済, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/11, 0:13

~ ”米電力大手NRGエナジーと東芝が米テキサス州で進めている、原発2基の建設について…米原子力規制委員会(NRC)が9日に建設と運転を許可、ただ現時点で計画は大幅に遅れており、実際の建設開始時期は未定” ~

米原子力規制委員会(NRC) 【20原発に耐震性の詳細調査を要請】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/28, 17:49

~ ”米原子力規制委員会(NRC)は27日、稼働中の61原発のうち20原発に対し、詳細な調査を求めると発表…福島原発事故を受け、事故発生確率の計算などが必要な詳細調査を求める原発を選定していた” ~

三菱重工 【2012年の米サンオノフレ原発事故…75億7000万ドル(約9080億円)の賠償請求が決定】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 産業, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/27, 18:34

~ ”三菱重工製蒸気発生器の故障をめぐり、米サンオノフレ原発が廃炉になったことを受け、運営会社のSCEらが賠償請求する金額が決定…三菱重工は「契約上の責任上限は約1億3700万ドル」として争う姿勢を見せている” ~

アメリカ 【NRCが新原発の運転を認可…1996年以来】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/23, 12:21

~ ”米原子力規制委員会(NRC)は22日、米テネシー渓谷開発公社(TVA)のワッツバー原子力発電所2号機(テネシー州スプリングシティー)の運転を認可したと発表…「福島原発事故に関連した安全要求を満たす初の原発になる」としている” ~

原発の ”ベント” 【アメリカが義務化見送り…日欧と防災判断分かれる】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/15, 18:08

~ ”米原子力規制委員会(NRC)が、福島第1原発と同じ沸騰水型軽水炉(BWR)への設置を検討していた「フィルター付きベント(排気)装置」について、効果は薄いとして設置を義務づけないことを決定…日欧と米国の規制当局で判断が分かれる事に” ~

三菱重工 【2012年の米サンオノフレ原発事故…米電力会社が賠償金9300億円を請求】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 産業, 経済, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 7/29, 20:10

~ ”2012年に三菱重工業が納めた蒸気発生器が壊れた事を原因とし、米サンオノフレ原発が廃炉になった問題…運営会社らが三菱重工に、約75・7億ドル(約9300億円)の損害賠償を求めていることが判明、三菱重工側は争う構え” ~

米原子力規制委員会(NRC) 【アメリカでは廃炉効率化へ新ルール…バーンズ委員長に聞く】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 4/14, 13:15

~ ”バーンズ委員長は2015年1月に就任し、先週初めて来日…NRCと日本の原子力規制委員会が共催した廃炉に関するワークショップに参加し、NRCの廃炉プロセス効率化や透明性向上のための新しいルール作りについて語った” ~

米原子力規制委員会(NRC)委員長 【福島原発の汚染水… ”適切な手順で海洋放出を” 】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発 | Posted Date: 2015, 4/8, 17:58

~ ”来日中のNRCバーンズ委員長…福島第1原発の保管汚染水について、将来的に安全な形で海洋放出する選択肢を念頭に、政府と東電が適切な手順を踏んでいく必要があるとの見解を示した” ~

アメリカ 【国内63原発の耐震基準見直し…4年を経て漸く報告書が揃う: ”時間がかかりすぎている” との批判も】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 3/13, 23:56

~ ”アメリカの原子力規制委員会は、福島第一原発で事故が起きた後、アメリカに63あったすべての原子力発電所に地震に対する安全性を見直すよう指示していたが…4年を経て漸く全ての報告書が提出された” ~

アメリカ 【建設中原発の格納容器を誤って破損…米原子力規制委員会(NRC)は業者の報告遅れに懸念】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 2/24, 13:37

~ ”南部サウスカロライナ州で建設中のV・Cサマー原発2号機で2月中旬、米建設業者が誤って原子炉格納容器の一部を破損する作業ミスが発生…業者がミスを1週間近く報告せず、米原子力規制委員会(NRC)は懸念を示している” ~

米NRC元委員長 【日本の原発再稼働… ”安全なら避難は不要” 】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 2/13, 20:44

~ ”米国で原子力規制委員会(NRC)の委員長だったグレゴリー・ヤツコ氏:「安全とは、事故が起きても避難を必要としない状況だという観点で議論すべきだ…何が起きたのか、どんな教訓を学ぶべきか、認識や議論が不十分だ」” ~

アメリカ 【原発事故と自動車事故… ”命の値段” は3倍に】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 生活, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 12/12, 17:44

~ ”『あなたがハイウエー脇の木に車をぶつけた時の命の値段は900万ドル(約10億6000万円)。原子力発電所の事故のせいなら3分の1の300万ドルに減ってしまう…これらの数字は米運輸省と米原子力規制委員会(NRC)がそれぞれハイウエーと原発の安全性改善措置の必要性を検討する際に使うモデルだ』” ~

元NRC委員長 【東電の原発再稼働…原子力規制委員会の審査後に ”国外事業者のチェックを受けるべき” 】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 政府対応、政治, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 12/3, 16:37

~ ”米国原子力規制委員会(NRC)の元委員長であり、東電の「原子力改革監視委員長」のデール・クライン氏の…東電は柏崎刈羽原発の再稼働に向け、原子力規制委員会による審査の後、国外の原子力事業者によるチェックを受けるべきだとの考えを示した” ~

三菱電機 【米国での原発向け計装制御システム事業に参入…米原子力規制委員会(NRC)から認定取得へ】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 産業, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 10/7, 18:32

~ ” 三菱電機は2014年度内にも、米国で原子力発電所向け計装制御システムのリプレース(更新)市場に参入する…年度内にも米原子力規制委員会(NRC)から、既設の原発プラントにシステムを納入できる認定を取得する見通しに” ~

アメリカ:原子力規制委員会(NRC) 【2年前から停止していた原発建設認可を再開】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 8/27, 19:49

~ ”原発敷地内に使用済み核燃料の保管を続ける場合の安全点検のため、米原子力規制委(NRC)が2年前から停止していた新原発建設の認可…安全は確保できると判断し、近く認可手続きを再開すると発表した” ~

アメリカ 【 ”海面上昇” と ”ハリケーン” で原発が危険に…気候の変化で状況はさらに悪化】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 6/4, 17:32

~ ”過去20年間で海面は年平均3.3ミリメートル上昇、それまでの約120年間に比べてスピードが2倍になっている…海面が上昇すれば、洪水は今以上に内陸部まで到達することになり、これまでは安全だと考えられてきた地域にも危険が及ぶ可能性が出ている” ~

福島:会津若松 【米スリーマイル原発事故の元現地責任者が講演… ”必ず事故を乗り越えられる” と激励】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 社会情勢、世論, 被災地の状況 | Posted Date: 2014, 5/27, 14:44

~ ”米国の元原子力規制委員会(NRC)現地ディレクターとしてスリーマイル島原発事故収束に携わり、東電の社外専門家も務めるレイク・バレット氏(68)が26日、会津若松市の会津大を訪れ講演…「米国は事故を乗り越えた。日本も必ずできる」と激励した” ~

アメリカ 【 ”閉鎖原発にも緊急時対策を” …上院議員が米原子力規制委員会(NRC)に求める】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 政府対応、政治, 社会情勢、世論 | Posted Date: 2014, 5/4, 14:23

~ ”上院議員5人は、閉鎖後も使用済み核燃料を保管している原発について、稼働中の原発と同様の緊急時対応規定などを適用するよう求めた…「福島(原発)のメルトダウンはこのような規定が必要なことを示している」と強調している” ~ 書簡では、使用済み燃料が火災を起こした場合などに生じる人体や経済への影響は稼働中の原発の事故と同等とNRCが結論付けていることや、使用済み核燃料プールはテロの対象になり得ることも指摘した。(共同)

アメリカ原子力規制委員会(NRC)【福島原発の現状について ”非常に難しい状況…政府への懐疑的な思いも強い” 】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発 | Posted Date: 2014, 1/31, 20:10

~ ”NRC・マクファーレン委員長:「(日本では)一生懸命やっているが、非常に難しい状況だ。今までに経験したことの無いことを状況に応じ、対応している」…別のNRC委員からは、「日本国民の政府や原子力規制当局への懐疑的な思いがいまだに強い」との指摘も” ~

≪PAGE-TOPへ≫