Tagged "Jパワー" の記事一覧

青森:大間原発 【 ”オフサイトセンター” 誘致で自治体の駆け引きが活発に…地元経済活性化に期待】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 産業, 社会情勢、世論, 経済 | Posted Date: 2016, 1/11, 18:49

~ ”建設中の電源開発大間原発(青森県大間町)の事故対策拠点となる県のオフサイトセンター誘致について…県が大間町の提示した候補地を不適切と判断、隣接する風間浦・佐井両村も以前から候補地に名乗りを上げており、それぞれが機会を伺う事に” ~

青森:大間原発 【運転開始目標を1年延期し2022年度に…原子力規制委員会の安全審査が長引く】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 産業, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/4, 18:34

~ ”運転開始の前提となる原子力規制委員会の安全審査が想定より長引いているため…完成時期も当初の20年12月から1年遅らせるという” ~

青森:大間原発 【大規模な追加地質調査を実施へ…安全審査で原子力規制委員会がデータ不足を指摘】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 7/25, 13:25

~ ”電源開発(Jパワー)は24日、青森県大間町に建設中の大間原発の周辺で、大規模な追加地質調査を実施する方針を明らかに…同社が目標とした11月までの審査終了は困難な状況となった” ~

電気事業連合会・Jパワー 【南海トラフ地震で震度7と予測の変電所…11ヶ所で耐性を確認】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 地震、津波, 産業, 経済, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 7/13, 15:37

~ ” 電気事業連合会とJパワー(電源開発)が、南海トラフ巨大地震で震度7の揺れが起こると想定されるエリアに立地する変電所11カ所を評価、いずれも耐性があることを確認した” ~

関西電力 【千葉県内の火力発電所を購入…電力小売り自由化を前に首都圏攻略を加速】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 東京、首都圏の状況, 産業, 社会情勢、世論, 経済 | Posted Date: 2015, 6/28, 12:40

~ ”関西電力が、関東エリアで電力を販売するため、電源開発(Jパワー)と三井造船が保有していた千葉県の火力発電所を購入…関電が首都圏で発電所を持つのは初となる” ~

青森:大間原発 【原子力規制委員会の安全審査入り…完全 ”MOX燃料” の商業原発では世界初】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 1/20, 19:05

~ ”大間原発は、使用済み核燃料から取り出したプルトニウムを混ぜた「MOX燃料」を原子炉のすべてに使う世界で初めての商業用原発…事業者の電源開発が安全審査を去年原子力規制委員会に申請、20日に初の審査会合が開かれた” ~

電源開発:大間原発 【来月より安全審査が開始…長期化は必至か】

Category: 原子力、原子炉, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 12/29, 19:21

~ ”青森県大間町で建設中の、電源開発大間原発の新規制基準への適合性審査が1月にも始まる…同社として初めて手掛ける原発であるうえに、世界初の「フルMOX」商業炉を目指す異例のケースの為、審査の長期化が予想されている” ~

青森:大間原発 【Jパワー(電源開発)が安全審査を申請…建設中の原発では初】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 12/16, 13:09

~ ”Jパワー(電源開発)が16日、青森県大間町に建設中の大間原発の稼働に向けた安全審査を原子力規制委員会に申請した…建設中の原発では初となる” ~

青森:大間原発 【原子力規制委員会に安全審査申請へ…建設中の原発では初】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 12/14, 15:37

~ ”電源開発(Jパワー)が、青森県大間町で建設中の大間原発について、新規制基準への適合性審査を16日にも原子力規制委員会に申請する事に…建設中の原発の審査申請は全国初” ~

青森 【建設中の ”大間原発” …年内に原子力規制委員会に安全審査を申請・2020年中の完成を目指す】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 11/11, 12:37

~ ”運営するJパワーの北村社長が13日に青森県を訪れ、県や大間町に今後の工程を報告、年内に原子力規制委員会に新規制基準に基づく安全審査を申請する予定…大間原発は2008年5月に着工、当初は14年11月の運転開始を予定していたが、震災の影響で建設工事が中断している” ~

東電 【神奈川:横須賀に石炭火力発電を新設…Jパワー(電源開発)と共同】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 東京、首都圏の状況, 東京電力, 産業 | Posted Date: 2014, 8/25, 17:59

~ ”東電は、Jパワー(電源開発)と共同で神奈川県横須賀市に高効率の石炭火力発電所を新設する検討に入った…老朽化のため運転停止中の横須賀火力発電所の敷地内に建設し、2020年代の稼働を目指す” ~

青森:大間原発 【建設反対派が現地で集会…津軽海峡を挟んだ北海道からも参加者】

Category: 原子力、原子炉, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 7/21, 15:42

~ ”電源開発(Jパワー)が青森県大間町に建設中の大間原発に反対する集会が20日、原発敷地に隣接する反対派の共有地で行われた…津軽海峡を挟んだ北海道函館市など県内外から約500人が集まった” ~

福島:金山町 【住民らが東北電力などのダム管理を巡り提訴…2011年の豪雨による水害】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 7/18, 18:35

~ ”ダムが適切に管理されていなかったため、2011年7月の新潟・福島豪雨で水害が発生した…福島県金山町の住民32人が、水力発電ダムを所有する東北電力とJパワーを提訴した” ~

北海道:函館 【青森:大間原発の建設差し止め…今日にも国と電源開発を相手に訴訟へ】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 生活, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 4/3, 14:07

~ ”函館市は3日、電源開発(東京)が建設中の大間原発(青森県大間町)をめぐり、国と電源開発を相手に建設差し止めなどを求める訴訟を東京地裁に起こす…原発をめぐって自治体が国を相手に起こす全国初の訴訟となる” ~

北海道:函館 【青森:大間原発建設への反対…世界初の ”フルMOX” 原発への懸念が大きく】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 2/22, 19:32

~ ”日本電源開発(Jパワー)が青森県大間町に建設中の大間原発…対岸の北海道函館市は建設に反対、同社と政府を提訴する事を表明しているが、原因の一つに大間原発が従来型の原発と異なり、「フルMOX」と呼ばれる世界初の原発だからという事情がある” ~

原子力規制委員会 【 ”フルMOX原発” である大間原発…建設に慎重姿勢を示す】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 1/23, 19:05

~ ”Jパワー(電源開発)が青森県大間町に建設中で、ウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料を100%使う世界初の「フルMOX原発」となる大間原発…原子力規制委員会の田中俊一委員長が、「すぐに認められる状況ではない」と慎重姿勢を示した” ~

青森:大間原発 【本日7日より堆積物から過去の津波を調査】

Category: 原子力、原子炉, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2013, 2/7, 15:44

~ ”電源開発(Jパワー)は6日、青森県大間町に建設中の大間原発で過去の津波の影響を確認する「津波堆積物調査」の現場を公開…4日に資材を搬入し準備を開始、7日から掘削を始める” ~

インドネシア 【日本企業による石炭火力発電所建設…日本人社員らが現地の反対派住民に拉致される】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 国際情勢、海外からの支援, 産業, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2012, 10/1, 11:51

~ ”発電所は伊藤忠商事とJパワー(電源開発)などの合弁会社が受注、総事業費約40億ドル(約3100億円)の巨大プロジェクト…関連工事に携わる住友商事の日本人男性社員とインドネシア人運転手の計2人が、建設に反対する住民らに約5時間拉致されていたことが判明” ~

≪PAGE-TOPへ≫