Tagged "海洋汚染" の記事一覧

福島原発 【汚染水の海洋放出等を議論へ…来月以降に東電と地元が協議】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 3/8, 12:18

~ ”東電福島第一廃炉推進カンパニーの増田尚宏代表:「国の議論では希釈しての排水や、濃縮しての管理など、いろいろ案が出ている~4月以降、地元の方々と話し合い、どういった形がいいのか決めていきたい」” ~

福島原発 【周辺で巻貝などが大幅減少…汚染水が影響か】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/5, 12:10

~ ”原発から20キロ圏内の沿岸部で、他の地域に比べて生息数や種類が少ない傾向が確認された…石巻市など他の津波被災地との比較から、津波の影響は考えにくく、原発事故で流出した汚染水が影響した可能性があるという” ~

経産省 【原発からの ”放射性廃棄物”を海底に埋め立てへ…検討する方針を決定】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/25, 16:45

~ ”これまでは、処分場を陸地の地下に建設する予定だったが、住民らの反対が強く、処分地選定は難航している…海底下は地権者との交渉が不要で、地下水の流れも緩やかといった利点がある” ~

EU 【9日より福島産食品の輸入規制を一部緩和…昨年11月決定の方針を実施へ】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 経済, 自然、環境, 防災、安全対策, 食品 | Posted Date: 2016, 1/7, 23:25

~ ”欧州連合(EU)が原発事故を受けて実施している日本産食品の輸入規制のうち、福島県産の野菜や牛肉などが9日に緩和されることに…EUは昨年11月に緩和の方針を示しており、手続きが完了した” ~

福島原発 【地下水流入が1日100トン減少…井戸での汲み上げ効果】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境 | Posted Date: 2015, 12/13, 13:56

~ ”原子炉建屋などに流入する地下水の量が9月中旬以降、1日あたり約100トン減少…建屋周辺の井戸「サブドレン」での地下水汲み上げ効果とみられ、新たな汚染水の発生の抑制につながっている模様” ~

原発からの ”放射性廃棄物” 【沿岸部の海底に埋め立てか…経産省が検討へ】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 12/12, 15:26

~ ”放射性廃棄物の最終処分地候補として、経産省の作業部会は11日、船での輸送がしやすい海岸から20キロ以内の沿岸部を「適性が高い」と位置づける中間整理をまとめた” ~

EU 【福島産食品の輸入規制を一部緩和へ…野菜・果実・畜産品など】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 産業, 自然、環境, 被災地の状況, 食品 | Posted Date: 2015, 11/26, 20:23

~ ”EUは2011年の原発事故後、福島産の食品などに放射性物質の検査証明書の添付を義務づけた…段階的に規制を緩和してきたが、現在も福島を含む関東や東北の15県の食品の一部が規制対象となっている” ~

東京湾にセシウムが蓄積 【河口部汚染は高止まり…千葉・花見川で最大878ベクレル】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京、首都圏の状況, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 11/13, 18:22

~ ”調査は9月21~23日に実施し、計44カ所で海底の堆積物を調査…全般的に沖合の濃度は低かったものの、依然として河口周辺は高い汚染が残り、セシウムが溜まっている様が明確に” ~

福島 【IAEAが県沖の海産物サンプルを初採取…汚染水問題を調査】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 11/12, 23:35

~ ”IAEAの福島県沖での海洋調査は4回目…2014年9月と11月に専門家を派遣して海水を、今年5月には更に海底土を採取したが、海産物は今回が初となる” ~

福島原発 【県漁連が海側遮水壁の止水効果を確認…20キロ圏内の試験操業を前向き検討へ】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 社会情勢、世論, 福島第一原発, 自然、環境, 被災地の状況, 食品 | Posted Date: 2015, 11/7, 12:07

~ ”福島県漁連の野崎哲会長が6日、福島第一原発の海側遮水壁を現地視察…効果を確認した上で、原発20キロ圏内での試験操業開始に前向きな姿勢を示した” ~

福島原発 【汚染雨水流出の排水路にポンプ増設…現時点では効果は不透明】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/31, 18:50

~ ”汚染雨水が排水路を通じて外洋に流出している問題で、排水路上流部で進められていた新たなポンプの設置工事が完了した…東電は県から再三の追加対策を迫られ新対策を実施、現時点では効果は不透明だという” ~

福島 【原発20キロ圏での試験操業を開始か…遮水壁・浄化地下水放出の影響を鑑みて】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 産業, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策, 食品 | Posted Date: 2015, 10/30, 17:15

~ ”福島県漁連が、福島第1原発から20キロ圏の海域で自粛している試験操業について、早ければ来年1月にも自粛海域の縮小を検討する事に” ~

福島原発 【 ≪遮水壁≫ の完成を漁業者に報告… ”効果の報告を” との要望も】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/28, 17:34

~ ”いわき市で開かれた会議には、福島県内の漁業関係者およそ40人が出席…効果に期待する声が出た一方で、「効果がどれぐらい出ているのかを、消費者などに分かりやすく発信してほしい」という要望が出された” ~

福島原発 【 ”地下水ドレン” からの汲み上げ水放出を開始…初日は8トン】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/20, 20:21

~ ”地下水ドレンは、原発構内の地下水が海にあふれ出ないよう作られた井戸…サブドレン計画の一環として、東電は20日午前10時ごろから海への放水を始めた” ~

福島原発 【 ”地下水ドレン” からの汲み上げ水放出を開始へ…明日20日より】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/19, 17:02

~ ”建屋の海側にある「地下水ドレン」からくみ上げた水について、第三者機関などの分析で海への放出基準を下回った事が確認された…海への放出を明日20日にも開始する予定に” ~

福島原発 【相次ぐ汚染雨水流出に対策…ポンプ増設検討へ】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/30, 19:50

~ ”港湾外につながる「K排水路」の堰から、汚染雨水の流出が相次いでいる問題を受け、東電はポンプ増設を検討する考えを示した…これまでは「新たに設置するスペースがない」としていた説明を翻した形” ~

福島原発 【浄化地下水を海洋放出…本格運用開始後の汲み上げでは初】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/28, 19:40

~ ”今回放出するのは今月3日以降にくみ上げて浄化した地下水…昨年、試験的に汲み上げていた地下水は既に放出していたが、本格運用開始後の放出は初となる” ~

福島原発 【海洋放出に向けた地下水汲み上げを24時間体制に…一方で汚染雨水がまた流出】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/18, 17:45

~ ”24時間の汲み上げはこれまで日中に限定していた…一方で17日深夜から翌18日未明の雨により、汚染雨水が排水溝から外洋に流出、量は不明としている” ~

原子力規制委員会 【福島原発の雨水漏洩で議論… ”影響は軽微・いちいち法令報告として扱うべきか検討すべき” 】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/17, 17:18

~ ”原子力規制委員会の16日の定例会合…田中俊一委員長は雨水漏洩による環境への影響は軽微と指摘した上で、「いちいちこれを法令報告として扱うべきなのか。検討すべきというのが私の考え」と述べた” ~

≪PAGE-TOPへ≫