Tagged "歴史" の記事一覧

第五福竜丸 【ビキニ環礁での被曝から62年…被害者らが集会】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 3/1, 23:56

~ ”太平洋ビキニ環礁で米国が行った水爆実験で、マグロ漁船「第五福竜丸」の乗組員が被ばくしてから62年となった1日…「被災62年3・1ビキニデー集会」が開かれ、核兵器廃絶を訴えた” ~

岩手:釜石 【津波被害地域のかさ上げ工事に ”不発弾” の懸念…復興に影】

Category: 復興情報, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/14, 17:58

~ ”津波で被災した岩手県釜石市の東部地区で、かさ上げ工事が本格化するのを前に、太平洋戦争末期にあった艦砲射撃の不発弾調査が8月下旬に始まる…2度の砲撃で撃ち込まれた砲弾は5000発以上とされる” ~

長崎 【70年の節目となる ”原爆の日” …式典には75カ国とEUの代表が参列】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/10, 13:51

~ ”長崎は9日、被爆から70年の原爆の日を迎え、長崎市の平和公園で原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が営まれた…式典にはアメリカから核軍縮を担当する政府高官が初めて出席した他、これまでで最も多い75か国の代表が出席した” ~

広島 【原爆投下から70年…平和記念式典で安倍首相あいさつ】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/6, 18:48

~ ”米軍のB29爆撃機「エノラ・ゲイ」がウランを搭載した原爆「リトルボーイ」を投下したのは1945年8月6日午前8時15分…市中心部にある広島県産業奨励館(現・原爆ドーム)付近の上空約600メートルで爆発し、市街地は炎上した” ~

福島 【 ”原水禁世界大会” が開幕…核廃絶と脱原発訴え】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/2, 1:59

~ ”原水爆禁止日本国民会議(原水禁)などが主催する、原水爆禁止世界大会が1日、福島県いわき市で始まった…被爆者や福島第1原発事故の被災者らが集い、核兵器廃絶や脱原発を訴えた” ~

関西電力:高浜原発 【近隣の若狭湾沿岸で ”津波の痕跡” を発見…原子力規制委員会が関西電力に調査促す】

Category: 原子力、原子炉, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 6/21, 20:06

~ ”14~16世紀に起きた津波の痕跡とみられる…原子力規制委員会は、「安全を脅かす方向につながる情報かどうか留意して、結論ありきではなく検討したい」と関電に調査を促す考えを示した” ~

セシウム 【過去の核実験では ”森林からほとんど流出せず” …50年以上も土壌にとどまる】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 4/19, 12:41

~ ”1950~60年代に世界各地で集中的に実施された大気圏核実験によって森林に降下した放射性物質セシウム137は、河川や海などへはほとんど流出せず、50年以上、森林の土壌内部にとどまっているとする研究結果を、東京大の三浦覚特任准教授が発表した” ~

大分 【遺跡発掘現場から巨大地震の液状化現象の痕跡…16世紀半ばから18世紀後半に発生か】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 1/26, 16:55

~ ”大分市長浜町3の遺跡発掘現場で、16世紀半ばから18世紀後半に発生した大規模地震によって液状化現象が起きた痕跡が見つかった…原因として考えられるのは、「慶長豊後地震」(1596年)か「宝永地震」(1707年)だという” ~

イタリア:フィレンツェ 【地震頻発で ”ダビデ像” に損傷の恐れ】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 地震、津波, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 12/22, 17:22

~ ”イタリア中部フィレンツェ一帯で、先週末にかけた3日間で250回を超える弱い地震が発生…ルネサンス期の巨匠ミケランジェロの代表作「ダビデ像」が損傷する懸念が持ち上がっている” ~

アメリカ 【原爆開発拠点を ”国立公園” に…下院で法案通過も反核団体は反対】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 12/7, 2:27

~ ”広島・長崎への原爆投下をもたらしたマンハッタン計画ゆかりの3ヶ所が、米国の国立歴史公園に指定されることに…関連法案が下院を通過し成立のめどが立ったが、国立公園化は核兵器の宣伝にすぎないとして反核団体が反対している” ~

アメリカ 【1960年代に計画された ”キャリーオール計画” とは…23発もの核爆弾で山脈を爆破】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 10/5, 7:09

~ ”アメリカ原子力委員会が率いたキャリーオール計画は、22個もの核爆弾で最大標高1181mのブリストル山脈にトンネルを開通させ、さらに流出水のための巨大なクレーターを1個の核爆弾で作ってしまうというもの…計画がたてられたのは、冷戦まっただ中の1960年代のことだった” ~

終戦から69年 【 ”全国戦没者追悼式” …安倍首相は戦没者墓苑で献花も】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 政府対応、政治, 社会情勢、世論 | Posted Date: 2014, 8/15, 19:06

~ ”終戦から69年を迎えた15日、およそ310万人の戦没者を慰霊する政府主催の全国戦没者追悼式が、東京の日本武道館で行われた…式典には全国の遺族の代表などおよそ6000人が参列した” ~

地域毎の ”地震の歴史” を検索 【早稲田大学がWEBサービスを開始】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 6/15, 1:11

~ ”早稲田大の研究室による試みで…飛鳥時代以降の約1400年間に日本や近海で起きた地震の場所や規模を計算式に当てはめ、震源地からの距離に応じて震度を推計できる” ~

高知 【推定M8.6の ”宝永地震” に匹敵する巨大地震…過去7千年に16回あったと判明】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 5/27, 14:23

~ ”東海・東南海・南海地震の3連動で起きたとされる宝永地震(1707年、推定マグニチュード8.6)に匹敵する巨大地震について…高知大の研究チームが、過去7千年の間に少なくとも16回起きていたことを示す津波堆積物を高知県土佐市の池で確認したと発表した” ~

茨城 【震災被害の国指定史跡の徳川家墓所…復旧に ”2億円不足” 】

Category: 復興情報, 東京、首都圏の状況, 社会情勢、世論 | Posted Date: 2014, 5/19, 15:40

~ ”震災で被害を受けた国指定史跡の水戸徳川家墓所(茨城県常陸太田市)などを所有する公益財団法人「徳川ミュージアム」が、復旧に向けた資金確保に苦慮している…財団が少なくとも約2億円を負担する必要があるが、財団の基金を取り崩すなど厳しい財務状況が続いているという” ~

90年前の関東大震災 【オーストリア気象庁が地震記録を保存していた… ”当時の様子を伝える貴重な史料” 】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 3/10, 11:17

~ ”1923年の関東大震災の発生を世界にいち早く知らせたとされるウィーンのオーストリア気象庁に、当時の地震計の記録紙が残っていることが判明…同気象庁は「約9千キロ離れたウィーンでも一目で激しいと分かる地震。当時の様子を伝える貴重な史料だ」としている” ~

宮城:気仙沼 【地震で2度も足が折れた不動明王…耐震型で再建】

Category: 地震、津波, 復興情報, 被災地の状況 | Posted Date: 2014, 1/29, 12:25

~ ”震災で大きな被害を受けた宮城県気仙沼市本吉町の石像「田束山大聖不動明王」…2003年5月の地震で足が折れて修復された後、震災時にも倒れて首がもげ足も折れていたが、寄付が集まり再建にこぎ着けた” ~

第五福竜丸の被曝から60年 【元乗組員が現地:マーシャル諸島を訪問へ】

Category: 健康、医療, 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境 | Posted Date: 2014, 1/25, 15:31

~ ”1954年、米国が太平洋マーシャル諸島・ビキニ環礁で行った水爆実験で被曝したマグロ漁船「第五福竜丸」の元乗組員、大石又七さん(80)が、被曝60年の3月1日に合わせ、マーシャル諸島を訪問する意向を明らかに” ~

長野:諏訪 【戦時中に極秘とされた ”諏訪地震” …70年を経て資料を一般公開】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 1/12, 1:34

~ ”戦時中に国により極秘とされ、戦後も闇に埋もれていたいわゆる「諏訪地震」…敗戦の半年ほど前の1944年12月7日に発生、死者・行方不明1223人を出す被害をもたらしたが、戦意喪失を恐れた国は厳しい報道管制を敷き、災害情報は、市民にも知らされなかったという” ~

宮城 【復興事業で宅地から遺跡発掘…奥州藤原氏めぐり新説も】

Category: 復興情報, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 1/5, 1:05

~ ”東日本大震災の被災地で高台移転事業が本格化する中、宅地などの造成工事で出てきた遺跡の発掘調査が進んでいる…多様な年代の遺跡が見つかり、資料の乏しい中近世の空白を埋めるほか、奥州藤原氏との新たな関係性を示す出土品も見つかった” ~

≪PAGE-TOPへ≫