Tagged "核融合" の記事一覧

核融合実験 【太陽を超える1800万度の過熱に成功…実用化への第一歩】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 自然、環境 | Posted Date: 2015, 5/6, 15:13

~ ”太陽の中心温度を超える約1800万度という超高温に核融合燃料を加熱することに、光産業創成大学院大など11機関のチームが成功した…「核融合を実用化するには、燃料点火に5千万度が必要とされ、今回の成果はその第一歩」” ~

日本原子力研究開発機構 【核融合研究部門などを放射線医学総合研究所に統合へ…文科省が方針決定】

Category: 健康、医療, 原子力、原子炉, 自然、環境 | Posted Date: 2015, 3/8, 1:04

~ ”統合は来年4月の予定…放射線医学総合研究所が先行してきた重粒子線がん治療技術と、原子力機構の超伝導技術を組み合わせ、がん治療装置の小型化などの統合効果が期待できるとしている” ~

フランスで建設が進む ”国際熱核融合実験炉(ITER)” …日本企業も参加・次世代エネルギーに貢献】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 産業 | Posted Date: 2015, 2/23, 20:30

~ ” 「太陽を地上で実現する」とたとえられる核融合発電…日米欧など世界各国が共同し、フランスの国際熱核融合実験炉(ITER)建設が進む中、三菱重工業と三菱電機もその一端を担っている” ~

アメリカ 【 ”核融合” エネルギー実験で画期的前進…科学専門誌ネイチャーに発表】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援 | Posted Date: 2014, 2/13, 23:32

~ ”米エネルギー省のローレンス・リバモア国立研究所の科学者らが、核融合プロセスのエネルギー取り出し実験で画期的な前進を遂げたことが明らかに…実用化されれば低コストの無限のエネルギー源となるとみられている” ~

国際熱核融合実験炉(ITER) 【主要部品を三菱重工業が受注…受注総額は約355億円】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 産業, 社会情勢、世論 | Posted Date: 2013, 10/10, 18:44

~ ”フランスで建設中の国際熱核融合実験炉(ITER)は、核融合のエネルギーを生かした新たな発電方式の実用化を目指し、日米や欧州連合(EU)など7カ国・地域が共同で建設を進めている…20年の運転開始を予定している” ~

茨城 【日本原子力研究開発機構が ”核融合” 炉の実験装置を組み立て開始…EUと共同研究】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 東京、首都圏の状況, 社会情勢、世論 | Posted Date: 2013, 1/28, 16:00

~ ”EUと共同で建設を進める核融合実験装置「JT60SA」…核融合は太陽で起こる反応であり、同じ反応を起こして放出される膨大なエネルギーは、発電に利用できる” ~

復興予算が原子力研究に使われる 【被災地に届かず… ”国際熱核実験炉計画” に42億円を投入】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 政府対応、政治, 社会情勢、世論 | Posted Date: 2012, 7/31, 14:00

~ ”文科省等からの天下り役員が所属する日本原子力研究開発機構には107億円の復興予算が投入されていたが…このうち42億円は進行中の「国際熱核実験炉計画」に使われていた” ~

核融合炉に新技術 【タングステンのコーティングで耐久性の向上も】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 防災、安全対策 | Posted Date: 2012, 4/11, 0:37

~ ”タングステン微粒子を溶射し高密度にコーティング…核融合炉の内壁に用いれば壁の交換頻度が減らせ、また軸受やシリンダーの耐久性向上も可能になる技術” ~

核融合科学研究所 【核融合発電に大きな一歩】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 社会情勢、世論 | Posted Date: 2011, 11/4, 13:37

~ ”核融合科学研究所はイオン温度が8000万度Cの高温プラズマの生成に成功…従来の最高温度より500万度C高まり、核融合発電に必要な1億度Cに少し近づいた” ~

夢の発電設備 【レーザー核融合】

Category: 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論 | Posted Date: 2011, 9/6, 14:56

~ ”まさに「究極のエネルギー」と言え、米国では2030年をメドにレーザー核融合炉を商用化するロードマップを描く。ただ、実用化には解決すべき課題も多い” ~

≪PAGE-TOPへ≫