Tagged "最終処分場" の記事一覧

福島 【 ”中間貯蔵施設” の建設用地取得…環境省が2032年度までに最大7割取得の見通し示す】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 3/27, 12:35

~ ”福島県内の除染で出た汚染土壌などを保管する中間貯蔵施設について、環境省は26日までに、予定面積約1600ヘクタールのうち、平成32年度末までに少なくとも4割に当たる640ヘクタール、最大で7割の1150ヘクタールの用地を取得できるとの見通しをまとめた” ~

福島 【環境省が ”中間貯蔵施設” 建設予定地を公開…積み上がる除染廃棄物】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/25, 14:04

~ ”環境省は24日、福島県内の除染で出た廃棄物の中間貯蔵施設予定地内にある保管場を報道陣に公開した…地権者との用地交渉が進展せず、搬入の完了時期は見通せない” ~

福島 【環境省が ”中間貯蔵施設” 建設を今秋にも着工へ…2017年に稼働予定も用地買収進まず】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/20, 15:28

~ ”汚染土などを管理する中間貯蔵施設(大熊・双葉両町)について、環境省は10月にも貯蔵や焼却など一部施設の建設工事を開始する意向を示した…しかし施設の用地取得は、1月末時点で全体の1%程度にとどまっている” ~

福島 【未だに11万カ所超で汚染土を現場保管…中間貯蔵施設の建設進まず】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/11, 21:04

~ ”福島県では、市町村除染だけでも約900カ所の仮置き場が未だ存在する…さらに仮置き場を確保できなかった地域では、住宅の庭先や駐車場など約11万3600カ所で現場保管が続いている” ~

福島 【県職員を来年度から国に派遣へ…中間貯蔵施設用地取得を補助】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/31, 13:20

~ ”福島県では処理施設の用地取得が進まず、廃棄物が住宅地などの生活圏に仮置きされている状況が続いている…国と連携して施設建設を急ぐ為、地権者との交渉を担当する職員を10~15人程度、派遣する方針を固めた” ~

中間貯蔵施設 【9府県の知事が受け入れを ”拒否” … ”前向きに検討する” はゼロ】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/28, 19:21

~ ”47都道府県の知事に解答を求めたアンケート結果より…明確に拒否したのは山形・福島・新潟・京都・徳島・香川・高知・熊本・沖縄で、残りは「どちらでもない」「無回答」が占め、「前向きに検討する」と回答した自治体はゼロだった” ~

福島 【 ”中間貯蔵施設” の用地取得…地権者2365人のうち契約締結は22人のみ…1000人とは未だ連絡も取れず】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 12/30, 19:33

~ ”福島県が昨年8月に建設受け入れを決定してから1年4カ月が経過も、建設予定地の大熊・双葉両町の地権者2365人のうち、契約がまとまったのは22人のみ…地権者約1000人とは連絡が取れておらず、うち約560人は既に死亡したという” ~

福島:大熊町・双葉町 【中間貯蔵施設建設の交付金…生活支援 ”1人年10万円” 上限に】

Category: 復興情報, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 経済, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 12/11, 19:16

~ ”国の交付金計850億円を活用して実施する町民の生活支援事業…1人当たり年10万円を上限に補助する方向で調整されており、5人世帯の場合、年50万円が上限となる” ~

福島:大熊町・双葉町 【中間貯蔵施設建設の交付金850億円…町民への生活支援事業に活用へ】

Category: 復興情報, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 経済, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 12/10, 20:32

~ ”除染廃棄物の中間貯蔵施設が建設される福島県大熊・双葉両町が、施設受け入れに伴う国の交付金計850億円を活用、2016年度から町民の生活再建支援事業を実施する方向で検討していることが分かった” ~

福島 【富岡町への指定廃棄物の処分場建設を正式表明…全国で初】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 12/3, 20:37

~ ”福島県内で出た放射性物質を含む指定廃棄物を、民間の処分場を活用して処分する国の計画について…福島県の内堀知事は3日、富岡町など地元の町長らの理解を得たとして、国の計画を受け入れることを正式に表明した” ~

福島:富岡町 【指定廃棄物の処分場建設を受け入れへ…4日にも国に報告か】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 12/2, 23:53

~ ”福島県内の指定廃棄物を、富岡町の民間施設で最終処分する国の計画について…福島県は1日に計画を受け入れる方針を決定、4日にも計画容認を国に伝える見通しに” ~

福島:富岡町 【指定廃棄物の処分場建設を受け入れへ…搬入路となる自治体からは未だ反発も】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 11/29, 4:37

~ ”福島県内で発生した指定廃棄物の処分について、富岡町にある民間処分場を活用する国の計画を受け入れる方向で最終調整に入った…一方で、「搬入路がある地域では住民の反発が強く、国の説明はまだ不十分だ」との指摘も” ~

放射性廃棄物【求められる ”地層処分” の実現…国民的議論を】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/13, 13:37

~ ”高レベル放射性廃棄物を地下深部に埋設し、人間の生活環境から隔離して処分する地層処分…国際的にも最良とされており、日本もその方針であるが、処分地選定が進んでいない現実がある” ~

福島 【 ”中間貯蔵施設” の用地取得に遅れ…地権者2365人の半数は連絡先すら把握できず・売却契約締結は僅か7人のみ】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 8/29, 15:17

~ ”汚染廃棄物を保管する中間貯蔵施設について、建設予定地の地権者2365人のうち7人しか売買契約ができていないことが明らかに…約1110人については連絡先も把握できていないという” ~

福島:富岡町 【指定廃棄物の民間管理型処分場について…県知事・首長らが会談】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/24, 14:49

~ ”富岡町にある指定廃棄物の民間管理型処分場「フクシマエコテッククリーンセンター」について…福島県の内堀知事らは国に対し、安全対策や地域振興策の具体策を示すよう近く申し入れることを決めた” ~

福島 【除染廃棄物の現場保管が ”10万カ所” を超える…滞る中間貯蔵施設への輸送開始】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 8/23, 16:30

~ ”中間貯蔵施設をめぐっては、平成26年8月30日に福島県が建設受け入れを正式決定しているが…環境省による地権者との用地交渉が滞る間に、除染廃棄物は溜まる一方となっている” ~

九州電力:川内原発 【再稼働すれば使用済み核燃料は40トン増も…未だ最終処分場は決まらず】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/3, 15:40

~ ”川内原発1・2号機が再稼働した場合、新たに発生する使用済み核燃料は計約40トンに上ることが判明…運転を続ければより増加していくが、処理後に発生する高レベル放射性廃棄物の最終処分場は決まっていない” ~

福島:富岡町 【指定廃棄物の処分場建設…地元住民の不満根強く・交付金に評価と反発交錯】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 7/12, 19:08

~ ”「札ビラでビンタを張りながら言うことを聞けと言っている。被災者をばかにしている」…「反対してもどうせ国は強行する」” ~

宮城:登米市 【原発事故由来の指定廃棄物…一時保管について政府に苦言: ”主体性を持って方針を示して” 】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 7/7, 19:00

~ ”登米市では、市内24カ所に県内最多2235トンの指定廃棄物が一時保管されている…現在は国の委託を受けた市が保管施設を管理しているが、施設の補修方針など国からまったく指示がないのが現状だという” ~

放射性廃棄物の最終処分場計画 【経産省:資源エネルギー庁の ”非公開説明会” に有識者から批判】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 7/4, 20:23

~ ”経産省の資源エネルギー庁が最終処分場に関する全国の市町村向け説明会を非公開で続けていることについて…3日の作業部会では、有識者の委員から「隠れてやっているように見える」などと批判的な意見が相次いだ” ~

≪PAGE-TOPへ≫