Tagged "帰還困難区域" の記事一覧

福島:飯舘村 【放射線監視装置88台を独自に増設…事業費は国の交付金を活用】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 3/17, 17:31

~ ”国と県は既に計53台の放射線監視装置(モニタリングポスト)を設置しているが、事業費約1億2200万円で新たに88台を設置した…10分ごとの数値が村のWEBサイトや、村民に配布されているタブレット端末で24時間確認できる様に” ~

丸川環境相 【 ”被爆1ミリシーベルトに根拠無し” 発言を撤回…国会で野党から追及】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/15, 16:27

~ ”丸川環境相は、福島第1原発事故の除染の長期目標値に「何の科学的根拠もない」と発言したことを認めて、国会の場でも発言を撤回…15日の予算委員会では、民主党の長妻代表代行らが「大臣の資格なし」と厳しく批判している” ~

丸川環境相 【 ”被爆1ミリシーベルトに根拠無し” 発言を福島県などに陳謝…発言事態は撤回せず】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/12, 17:18

~ ”政府の長期的追加被曝線量の目標「年間1ミリシーベルト」について、丸川環境相が「何の科学的根拠もない」と発言したとされる問題…環境相は12日、福島県などに謝罪したことを明言、一方で発言そのものを撤回する考えはないことを強調した” ~

福島:双葉 【街の中心部で倒壊家屋の撤去開始…環境省が実施】

Category: 復興情報, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況 | Posted Date: 2016, 1/9, 15:27

~ ”環境省は8日、帰還困難区域になっている福島県双葉町の中心部で、道路上に倒壊している家屋などの撤去を始めた…本年度内に14カ所で予定する予定” ~

福島:双葉町 【町長が ”激しい憤り” で東電を批判…年始挨拶で社長に損害賠償の完全実施などを求める】

Category: 復興情報, 東京電力, 社会情勢、世論, 被災地の状況 | Posted Date: 2016, 1/5, 20:43

~ ”双葉町の伊沢史朗町長は4日、新年のあいさつでいわき市の仮役場を訪れた東電の広瀬直己社長に「要求書」を手渡した…「激しい憤りを覚えている」と東電の対応を厳しく批判、町民への損害賠償の完全実施などを強く求めた” ~

福島 【帰還困難区域で被曝牛を ”健康診断” …血液採取を実施】

Category: 健康、医療, 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策, 食品 | Posted Date: 2015, 12/7, 18:42

~ ”岩手大や北里大の研究者や地元畜産農家らで組織する「原発事故被災動物と環境研究会」が6日、福島県大熊町などで飼育されている牛について、血液採取などの健康調査を実施した” ~

福島 【 ”帰還困難区域” 以外の4自治体…東電に不動産の ”全損” 扱いを要望】

Category: 復興情報, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 11/30, 18:52

~ ”要望したのは川俣町・南相馬市・葛尾村・飯舘村の4市町村…原発事故で価値が低下した不動産について、避難指示解除の時期にかかわらず事故前と同じ価値を認め、「全損」として扱い全額賠償するよう要望した” ~

福島 【帰還困難区域での営林活動を当面見送りに…林野庁に報告】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 11/3, 19:34

~ ”帰還困難区域の約8割を森林が占め、面積は約2万6000ヘクタールに上る…福島県と関係市町村、森林組合などは森林除染や中長期的な森林管理の方針を示すよう求めていたが、国は応じていない” ~

福島:大熊町 【帰還を希望する ”高齢者用アパート” を建設へ…100人規模を想定】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 10/19, 17:25

~ ”福島県大熊町が、町内に高齢者用アパートを整備し、希望する高齢者を帰還させる準備を始めた…建設候補地は、空間放射線量が比較的低い「居住制限区域」に指定されている大川原地区となる” ~

福島:大熊町 【11月の町長選…退任予定だった現職の渡辺氏が一転出馬へ】

Category: 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 10/6, 14:23

~ ”渡辺氏は平成19年に就任して現在2期目、23年3月の東日本大震災、原発事故発生時は住民の避難などの対応に当たった…5月に取材に健康上の理由として退任する考えを示していたが、一転して立候補を決めた” ~

福島:田村市・川内村 【除染廃棄物の ”減容化(焼却処理)” 施設…建設受け入れを表明】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 産業, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 7/17, 19:56

~ ”焼却施設は、田村市都路地区と川内村をまたぐ東電の敷地約6ヘクタールに建設する…県中・県南地方を中心とした24市町村で出た稲わらや牧草など農林業系廃棄物計4万9300トンが処理の対象となる” ~

福島 【原発20キロ圏内の ”牛” …放射線の影響調査で障害認められず】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 食品 | Posted Date: 2015, 7/15, 20:46

~ ”福島原発から半径20キロ圏内で飼育されている牛を調査している「原発事故被災動物と環境研究会」らによるシンポジウムで発表された…牛についての低線量被曝の研究は前例がなく、得られたデータは世界的にも貴重とされている” ~

福島:帰還困難区域 【試験除染後の線量…1年間で更に2割低下】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 6/22, 17:10

~ ” 環境省が帰還困難区域で2013年度に行った試験的な除染に関して、その後の約1年で空間放射線量の平均がさらに約2割低下したとの調査結果をまとめた…放射性物質が時間の経過で減衰したり、雨などで流されたりしたためだという” ~

福島:大熊町 【帰還困難区域で7月にも除染開始…環境省が発表】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 6/6, 15:22

~ ”環境省は大熊町の帰還困難区域のうち、下野上地区の約95ヘクタールの本格除染を7月にも開始する…帰還困難区域内の本格除染としては最大規模で、平成27年度中に終了する予定” ~

与党による ≪復興提言≫ 【原発事故避難者への賠償は ”2018年3月分まで一律支払い” …自民党・公明党が了承】

Category: 復興情報, 政府対応、政治, 生活, 社会情勢、世論, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 5/26, 18:02

~ ”与党の震災復興加速化本部は、福島原発事故に伴う避難者に支払う賠償金について、2018年3月分まで一律に支払うよう求めるなどとした提言を了承した…賠償支払い以外には、17年3月までの避難指示解除なども含まれる” ~

福島 【自民党による避難区域解除提言が波紋…避難者や地元首長から様々な声】

Category: 復興情報, 政府対応、政治, 生活, 社会情勢、世論, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 5/15, 18:14

~ ”自民党の提言骨子案で示された帰還困難区域を除く避難指示区域の2017年3月までの解除は、同区域を抱える自治体や避難者に波紋を広げている…既に住民から『政府と役場が話し合って決めたのか。期限通り除染が実現できるのか』と怒りや不安の声が寄せられているとの声も” ~

福島 【 ”2017年3月までに避難指示を解除” …自民党が政府への提言まとめる】

Category: 復興情報, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 被災地の状況 | Posted Date: 2015, 5/14, 18:44

~ ”遅くとも再来年の平成29年3月までに、福島県の避難指示を還困難区域を除いて解除することなどを盛り込んだ、自民党による提言…今月中にも政府へ提出される予定” ~

復興相 【福島の帰還困難区域は ”必要に応じて除染する” と明言… ”全てやるのは現実的ではない” との見解に対して】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 4/21, 17:04

~ ”竹下亘復興相:「住民に帰還意向があるところは、地元と徹底的に話し合い、必要なところは(除染を)やっていく」と明言…竹下氏は3月、帰還困難区域の除染について「全てやるのは現実的な対応ではない」とする見解を示していた” ~

福島:葛尾村 【汚染廃棄物処理の仮設焼却施設が稼働開始…帰還困難区域では初】

Category: 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 4/17, 15:19

~ ”環境省が葛尾村の野行地区に建設していた仮設焼却施設が完成し16日、現地で火入れ式が行われた…仮設焼却施設の稼働は県内5カ所目で、帰還困難区域では初となる” ~

福島:富岡 【 ”夜の森” 地区で桜並木の除染を開始…4月の開花に間に合うように】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 2/2, 20:17

~ ”全町避難が続いている福島県富岡町で、桜の名所として知られる夜の森地区帰、還困難区域の桜並木の除染が始まった…開花に間に合うように2014年度中に長さ約1・5キロの範囲を除染、町民が一時帰宅した際に桜見物ができるようにする” ~

≪PAGE-TOPへ≫