Tagged "小惑星" の記事一覧

小惑星 ”2012DA14” 【インドネシアの約2万8000キロ上空をに無事通過…ロシアの隕石とは無関係】

Category: 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2013, 2/16, 17:08

~ ”小惑星は静止衛星がある高度約3万5800キロより低い位置を通り、各地で観察された…NASAによればこの小惑星と、ロシアに落下した隕石は軌道が異なるため完全に無関係だという” ~

小惑星 ”2012DA14” 【間もなく地球に最接近…月よりもはるかに近い距離まで】

Category: 社会情勢、世論, 自然、環境 | Posted Date: 2013, 2/16, 3:19

~ ”「2012DA14」は直径約45メートルの球状の小惑星で、重さ約13万トン…今回の接近について、NASAは「危機一髪」と表現しているが、地球に衝突する恐れはないとしている” ~

直径45メートルの小惑星が地球に飛来 【16日早朝に最接近…人口衛星の内側を通過】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2013, 2/6, 15:17

~ ”小惑星は昨年2月、スペインの天文台の観測で発見され「2012DA14」の符号で呼ばれる…重さは推定13万トンで、16日午前4時24分にインド洋上空で地球に最接近する見込み” ~

NASA 【地球に衝突する危険の有る小惑星…約4700個】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2012, 5/17, 12:57

~ ”地球に衝突する危険性がある直径100メートル超の小惑星は4700個程度ある可能性が高いと、米航空宇宙局(NASA)のジェット推進研究所(JPL)が17日までに発表した” ~

小惑星 ”イトカワ” の粒子に被災地名を… 【海外からの指摘で中止に】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論, 自然、環境 | Posted Date: 2012, 3/8, 16:54

~ ”イシノマキ、オナガワ、ケセンヌマ―「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの微粒子に被災地の地名が付けられていた…分かりにくいと海外からの指摘で論文になる直前に差し替えられた” ~

小惑星が地球近くを通過 【月より近い距離を通り過ぎる】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論, 自然、環境 | Posted Date: 2011, 11/9, 14:20

~ ”直径約400メートルの小惑星「2005YU55」が、地球から月までの平均距離より短い約32万キロまで近づいて通り過ぎたと明らかにした” ~

直径400メートルの小惑星 【9日に地球に接近…衝突した場合はM7の地震も】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2011, 11/8, 1:28

~ ”NASAによると月よりも近い位置を通り過ぎる模様…現時点では地球や月に衝突の恐れはないが、仮に地球に衝突した場合は直径6キロのクレーターにM7の地震が起きるとの推測も” ~

11・8 【小惑星 ”2005 YU55” が月よりも近く、地球に接近】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論, 自然、環境 | Posted Date: 2011, 10/28, 0:55

~ ”NASAは 「2005 YU55」を「潜在的脅威となる天体(PHO)」に分類しているが、今後100年間は地球に衝突する恐れはないとしている” ~

NASA 【地球の近隣惑星911個の位置を特定…今後数100年は衝突せず】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2011, 10/1, 0:21

~ ”NASAは、直径1キロ超は981個存在すると推定しており93%を発見したことに…約6500万年前に恐竜の大量絶滅をもたらしたとされる直径約10キロ級は全て見つけたという” ~

≪PAGE-TOPへ≫