Tagged "エボラ出血熱" の記事一覧

東京:国立感染症研究所 【最も危険度の高い感染症扱い(BSL4)に指定…周辺住民に戸惑い】

Category: 健康、医療, 東京、首都圏の状況, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/28, 20:52

~ ”武蔵村山市の国立感染症研究所村山庁舎が、エボラ出血熱など最も危険度の高い感染症の病原体を扱える「バイオ・セーフティー・レベル(BSL)4」施設に指定された件について…27日に地元自治会や近隣施設、市役所の担当者らを交えた説明会が開かれた” ~

”エボラ出血熱” 【新ワクチンの開発に成功…安全性が向上】

Category: 健康、医療, 国際情勢、海外からの支援, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 3/27, 11:33

~ ”エボラ出血熱に有効な新たなワクチンの開発に、東京大医科学研究所や米ウィスコンシン大などの研究チームが成功…現在臨床試験が進められているワクチンよりも安全性が高いという” ~

”エボラ出血熱” 【シエラレオネへの自衛隊派遣は見送り…防衛省が発表】

Category: 健康、医療, 国際情勢、海外からの支援, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 2/23, 20:33

~ ”防衛省は23日、エボラ出血熱対策で検討していた、西アフリカのシエラレオネへの陸上自衛隊の輸送部隊の派遣の見送りを決めた…派遣には感染の危険性や世論への影響から、首相官邸や自衛隊内にも慎重な意見が出ていた。” ~

”エボラ出血熱” 【最大の被害国シエラレオネ…被害はなぜここまで拡大したのか】

Category: 健康、医療, 国際情勢、海外からの支援, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 2/16, 19:05

~ ”2014年9月初めの時点で、首都のあるシエラレオネ西部で報告されたエボラ患者数は79人だったが、12月末にはその35倍の2766人に膨れ上がっていた…潜在的患者数はもっと多いと見られている” ~

”エボラ出血熱” 【ピーク時より感染拡大の勢い鈍る…WHOは ”楽観できる最初の兆候” 】】

Category: 健康、医療, 国際情勢、海外からの支援, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境 | Posted Date: 2015, 1/16, 17:53

~ ”11日までの1週間の新たな感染者はリベリアで8人となり、ピーク時の昨年8~9月から大幅に減少し昨年6月以来最少に…ギニアは42人、シエラレオネは184人で、いずれも昨年8月以来で最少だった” ~

東京 【アフリカ:シエラレオネから帰国の男性が発熱…エボラ出血熱への感染を調査】

Category: 健康、医療, 東京、首都圏の状況, 生活, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 12/29, 19:16

~ ”エボラ出血熱が流行する西アフリカ・シエラレオネから帰国した東京都の30代男性が、29日未明に発熱していることが判明、厚労省がエボラ出血熱ウイルスに感染していないかどうかの調査を実施している” ~

西アフリカ:シエラレオネ 【政府がエボラ出血熱対策… ”伝統的葬儀を営めば投獄” 】

Category: 健康、医療, 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 12/6, 19:59

~ ”エボラ出血熱が依然として拡大傾向にある西アフリカのシエラレオネ…死者に触れる伝統的な風習が患者の体液を介して感染するエボラ熱を広めていることから、営んだ場合は家族全員を投獄すると発表した” ~

アメリカ 【 ”エボラ出血熱” に大規模支援…米軍3000人投入・安全保障上の最優先課題】

Category: 健康、医療, 国際情勢、海外からの支援, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 9/17, 12:48

~ ”オバマ米大統領は16日、西アフリカでのエボラ出血熱の流行封じ込めに向けた米軍主導の大規模支援策を発表した…流行拡大を今すぐ止めなければ「数十万人が感染する事態に直面する恐れもある」と強調、国際社会には直ちに行動する責任があると訴えた” ~

WHO 【拡大する ”エボラ出血熱” …実態が過小評価されている…と指摘】

Category: 健康、医療, 国際情勢、海外からの支援, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2014, 8/16, 7:17

~ ”西アフリカで拡大するエボラ出血熱感染で、世界保健機関(WHO)は14日、現在把握されている発生件数や死者数が、実態よりも相当に過小評価されている可能性を指摘した” ~

アフリカ:ウガンダ 【 ”エボラ出血熱” 感染疑いの囚人が脱走…深刻な事態も懸念】

Category: 健康、医療, 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2012, 8/4, 15:17

~ ”感染が疑われ、病院で治療を受けていた囚人5人のうち1人が脱走…「検査結果が陽性の場合は、深刻な事態となる。残りの囚人4人が逃げない様ににベッドに手錠で繋ぐ事にした」” ~
≪関連記事はこちら≫

アフリカ:ウガンダ 【 ”エボラ出血熱” を20人が発症…うち14人が死亡】

Category: 健康、医療, 国際情勢、海外からの支援, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2012, 7/29, 11:43

~ ”世界保健機関(WHO)は28日、東アフリカのウガンダ西部キバレ地区で7月初旬にエボラ出血熱が発生…これまでに20人が発症、うち14人が死亡したと発表した” ~

≪PAGE-TOPへ≫