Tagged "がれき" の記事一覧

福島原発 【1号機の崩落屋根の下を調査へ…今月28日より】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境 | Posted Date: 2016, 3/25, 17:54

~ ”本格調査に向け、28日から屋根に穴を開ける装置などが想定通りに機能するか確認する試験を始める…装置の試験は、建屋上部の側面を覆う壁パネルが設置された状態で行われる予定” ~

防衛省 【災害対応用の ”無人車両” システムを開発…2019年度から陸上自衛隊に配備へ】

Category: 復興情報, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 3/10, 19:23

~ ”システムでは、自衛隊員が乗り込む指揮統制車両から無人車両を無線で操作し、がれき処理や情報収集をする仕組み…無線を中継する中継車両を利用することで、現場から数キロ程度離れた場所で操作ができる” ~

福島原発 【廃炉作業で生じた廃棄物の焼却処理を開始へ…使用済み防護服など】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/2, 20:35

~ ”3月までに専用設備を稼働し、放射性物質に汚染された使用済みの防護服などを焼却、その後に伐採した樹木や廃材に対象を広げる…増え続ける廃棄物の容積は、既に東京ドームの4分の1にも達している” ~

福島原発 【がれき撤去時の放射性物質飛散に対策…原子力規制委員会が工程表に盛り込み】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/28, 19:50

~ ”原子力規制委員会が、廃炉作業中の課題をまとめた目標マップを改定へ…がれき撤去などに伴う放射性物質の飛散対策を盛り込んだ、マップの改定案を示した” ~

福島:南相馬 【2013年度米からの放射性物質検出… ”福島原発でのがれき処理が原因” と京大教授が発表】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策, 食品 | Posted Date: 2016, 1/18, 17:13

~ ”南相馬市の2013年産米から放射性物質が検出された問題で、独自に調査を進めてきた京大大学院の小泉昭夫教授が、13年8月の福島第1原発のがれき撤去作業が原因との見解を発表…この問題については、農水省は明確な汚染源を特定しておらず、原子力規制委員会は、がれき撤去が原因である可能性は低いとしている” ~

福島:いわき 【廃止予定のごみ焼却施設を改修し継続利用へ…避難者受け入れによる人口増で】

Category: 復興情報, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/15, 19:55

~ ”福島県いわき市は2カ所のごみ焼却施設のうち、本年度をめどに廃止を予定していた「北部清掃センター」の大規模改修に乗りだす…福島第1原発事故で約2万4000人の避難者を受け入れ、1カ所では処理が不可能となったため、方針を転換した” ~

福島原発 【1号機建屋上部の鉄骨撤去作業を開始…初日は全55カ所のうち5カ所を取り除き】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/10, 1:34

~ ”東電は8日、1号機原子炉建屋上部にある鉄骨の撤去作業を開始した…初日は全55カ所のうち5カ所で鉄骨を除去、作業による放射性物質の飛散は確認されていないという” ~

福島原発 【2号機建屋を来春解体へ…工程表に盛り込み】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 11/26, 20:31

~ ”2号機の原子炉格納容器には、溶け落ちた核燃料が548体、使用済み核燃料プール内には615体残っている…1・3号機は事故時に水素爆発で建屋の屋根や壁面が吹き飛んだが、2号機はそのまま残っているため内部の放射線量は極めて高くなっている” ~

福島原発 【廃棄物焼却施設が完成…本日25日より試験運転開始】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 11/25, 19:11

~ ”施設では廃炉作業で作業員が使用した防護服や梱包材など工事で出た廃材を焼却する…1時間当たり最大600キロを処理可能で、放射性物質は100万分の1以下まで低減できるという” ~

福島原発 【 ”排気筒” の損傷は水素爆発が原因…約1年半にわたり公表せず】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発 | Posted Date: 2015, 10/27, 18:21

~ ”1・2号機共用の排気筒では8カ所で破断や変形が見つかっている…東電は2014年4月、原子力規制庁に水素爆発が原因との見方を報告していたが、約1年半にわたり公表はしていなかった” ~

福島原発 【3号機の核燃料2体で部品が変形…プール内がれき撤去で発見】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発 | Posted Date: 2015, 10/16, 19:52

~ ”東京電力は16日、福島第1原発3号機の使用済み核燃料プールに入っている核燃料のうち、2体の上部の部品に変形が見つかったと発表…使用済み燃料プールに落下したがれきを撤去した際に発見された” ~

福島原発 【 ”排気筒” を本格調査へ…ベントでの使用から4年半が経過】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発 | Posted Date: 2015, 10/10, 15:18

~ ”排気筒は高さ約120メートルで、運転時は1、2号機で共用していた…事故から4年半が経過して鉄骨部分が劣化し始めているが、ベントにより根元付近の放射線量は非常に高く、これまでは調査が困難だった” ~

福島原発 【廃炉作業による廃棄物…29年3月に保管容量超える見通し】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/5, 18:38

~ ”廃棄物は事故で飛散したがれきや、凍土遮水壁の造成工事で発生した土壌などが中心…廃棄物保管容量は約31万5600トンで、8月末現在では約50%に当たる約15万7900トンの空きがあるという” ~

福島原発 【1号機建屋カバー解体…屋根パネルの撤去が完了】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発 | Posted Date: 2015, 10/5, 18:34

~ ”東京電力は5日、1号機の建屋カバー解体作業で、6枚あった屋根パネルの最後の1枚を撤去した…今後は約1年半かけ、側面の壁パネルを撤去したり防風シートを設置したりした後、建屋上部のがれき撤去に移る” ~

福島原発 【事故から4年半…構内をメディアに公開】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/5, 18:38

~ ”震災から4年半を前に東電は4日、福島第1原発の廃炉作業の現場を報道陣に公開…3日に運用を開始した地下水をくみあげる井戸「サブドレン」や、1・3号機の燃料取り出しに向けたがれき撤去作業などの様子が明らかに” ~

福島原発 【3号機燃料プールに油流入…冷却が一時中断】

Category: 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発 | Posted Date: 2015, 9/3, 20:42

~ ”3日午前8時すぎ、がれき撤去作業中に重機から油が漏れ出してプールに流れ込み、油を回収するためプールの冷却を中断…その後4時間後に冷却を再開した” ~

福島:小名浜港 【原発3号機に設置予定の建屋カバーを公開】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/8, 21:14

~ ”カバーは放射性物質が飛散するのを防ぐことなどが目的…3号機建屋の上に載せる形状で長さ約60メートル、幅約24メートル、高さ約24メートルの円筒形” ~

福島原発 【3号機プール:核燃料ケース4体が変形…がれき撤去作業で判明】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 8/4, 17:30

~ ”3号機の使用済み燃料プールで、2日に撤去された巨大がれきの下敷きになっていた、核燃料ケース4体が変形が変形していることが判明…東京電力は、今後の取り出し作業に影響がないか調べている” ~

福島原発 【3号機プールで最大のがれき撤去が完了…重さ20トン・作業に7時間】

Category: 放射能、放射線、放射性物質, 東京電力, 福島第一原発 | Posted Date: 2015, 8/3, 15:36

~ ”作業は2日午前6時から行われ、7時間余りかけて撤去された…東電によると、トラブルはなく敷地内の放射線量にも変化はないという” ~

≪PAGE-TOPへ≫