台湾 【東京での女子留学生殺害時件…メディアが大きく報道 ”日本社会の安全神話は崩壊した” 】

Posted Date: 2012, 1/8, 1:19
~ ”東京都台東区で台湾人女子留学生2人が殺害された…14日に総統選、立法委員選を控えた台湾でも、各メディアが選挙戦の話題を抑えて大きく扱い、関心の高さを伺わせている” ~

東京都台東区で台湾人女子留学生2人が殺害された事件は、14日に総統選、立法委員(国会議員に相当)選の投開票を控えた台湾でも、主要各紙やテレビ局が、選挙戦の話題をおさえて大きく扱い、事件への関心の高さをうかがわせている。

事件発生翌日の6日は聯合報、自由時報、中国時報などがこぞって1面トップで報道。聯合報は被害女性の着物姿の写真などで、愛日家ぶりを紹介し、「日本社 会の安全神話は崩壊した」などとする識者の寄稿を大きく掲載した。また自由時報は共通の知人の台湾人男性が事情を知っている可能性にまで踏み込んだ。

7日は、服役中の陳水扁前総統の義母の葬儀に伴う一時出所や、総統選3候補の最後の政見放送内容などがトップニュースとなったが、これらに次いで、行方不明の知人男性に関する続報が大きく掲載された。

主要テレビ各局も関連ニュースに時間を割いており、6日は被害女性のうち、林●●(=さんずいに瑩)さんの遺族が台湾中部・台中市の実家でインタビューに応じ、「親孝行で、悪い友人を作るような子ではない」と話す様子などを繰り返し報じていた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120107/crm12010720580013-n1.htm

 


«:»

コメント

≪PAGE-TOPへ≫