岩手・宮城・福島 【地価上昇率が縮小傾向に… ”震災バブル” 終焉との指摘】

Posted Date: 2016, 3/23, 14:35
~ ”22日発表の公示地価で、岩手・宮城・福島3県の沿岸部は住宅地の価格上昇率が概ね縮小傾向に…被災者の移転需要が沈静化しつつあることを伺わせ、地価に関する「震災バブルは終わった」との指摘もある” ~

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201603/20160323_73005.html

 


«:»

コメント

≪PAGE-TOPへ≫