岩手・宮城 【震災時に医療機関の7割で ”非常通信” 使えず…総務省が調査】

Posted Date: 2016, 3/6, 1:52
~ ”東日本大震災で携帯電話などの通信が途絶した際、岩手・宮城両県の医療機関の約7割で、衛星携帯電話などの非常用通信手段の利用に問題が発生していた事が判明…「機器の設定や操作方法の問題で通信できなかった」という病院も1割に上っている” ~

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160305-OYT1T50060.html

 


«:»

コメント

≪PAGE-TOPへ≫