政府 【放射性物質汚染対処特別措置法を全面施行】

Posted Date: 2012, 1/1, 2:12
~ ”警戒区域や計画的避難区域の除染と廃棄物処理を国が直轄で進める他、福島県外でも高線量の8県102市町村が計画を策定、国の財政負担で除染するとした対策が本格化する” ~

東京電力福島第1原発事故を受けた除染や汚染廃棄物の処理の枠組みを定める放射性物質汚染対処特別措置法が1 日、全面施行された。警戒区域や計画的避難区域の除染と廃棄物処理を国が直轄で進めるほか、年間追加被ばく線量1ミリシーベルト以上の地域が一定以上ある とされた8県102市町村が除染計画を策定し、国の財政負担で除染するとした対策が本格化する。

福島県内の除染推進に向けて環境省は、約60人体制の福島環境再生事務所を1日付で福島市内に設置。警戒区域などの道路や水道といったインフラ設備の除染を1月末から先行実施した上で、3月末から本格的な除染を始めたい考え。

http://www.47news.jp/CN/201112/CN2011123101001519.html

 


«:»

コメント

≪PAGE-TOPへ≫