東電 【 ”メルトダウン判断遅れ” で第三者委員会が初会合…委員長は元仙台高裁長官】

Posted Date: 2016, 3/17, 16:17
~ ”事故当時東電社内マニュアルには、損傷割合が5%を超えれば炉心溶融と判断するとの基準があるが…東電は原発事故発生3日後の段階で、損傷が5%を超えるとの解析結果が出たにもかかわらず、炉心損傷と説明し続けていた” ~

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160317/k10010446421000.html

http://www.sankei.com/life/news/160317/lif1603170025-n1.html

 


«:»

コメント

≪PAGE-TOPへ≫