福島第1原発5、6号機取水口付近に油 【海に流出】

Posted Date: 2011, 5/31, 15:31

東京電力は31日、福島第1原発5、6号機の取水口付近の海面に油が漏洩(ろうえい)しているのを社員が発見したと発表した。油の量や範囲は確認中で、外洋への拡散を防ぐためのオイルフェンスの準備を進めている。

東電によると、3月11日の地震発生時、両機用の重油タンク2基(容量各960キロリットル)に重油を供給中だった。津波の衝撃によりタンクは元の位置から移動しており、漏洩は以前から続いていた可能性があるという。

地元消防と福島海上保安部には連絡したという。

また、東電は31日、同日午前10時から運用を開始するとしていた、ホームページ上での同原発ライブ映像の配信が、プログラムミスで22分遅れたと発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110531-00000536-san-soci


«:»

コメント

≪PAGE-TOPへ≫