Category "停電、節電、エネルギー問題" の記事一覧

アメリカ 【電力会社による天然ガス企業買収が続発…争奪戦は激化】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 国際情勢、海外からの支援, 産業, 経済, 自然、環境 | Posted Date: 2016, 2/2, 20:45

~ ”天然ガス企業の買収劇が相次ぐ背景には、天然ガスが引き続き豊富で割安なため、発電する上でよりクリーンな化石燃料として石炭に代わって需要が高まるとの期待がある” ~

福井:美浜原発 【 ”災害制圧道路” のトンネルが完成…災害時に重機や人員を投入・完成は2019年度予定】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/2, 20:31

~ ”美浜原発での災害時に、重機や人員を投入できるように福井県が原子力災害制圧道路として整備を進めている美浜町北田-竹波間の県道バイパス(全長5.1キロ)のうち美浜第二トンネル(同638メートル、美浜町菅浜)が完成した” ~

東電:柏崎刈羽原発 【 ”ケーブル不正設置” は計2500本…原子力規制委員会に報告】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/1, 19:12

~ ”不適切なケーブルの敷設は1~7号機の全てで確認され、計2500本…施工業者に敷設ルートを確認せず、施工後の現場確認も怠ったことや、施工状況に関する図面の誤りなどが原因と説明している” ~

電力会社 【大手10社で利益1兆円超に…売上高は前年比4.7%減】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 産業, 経済 | Posted Date: 2016, 2/1, 19:02

~ ”2015年度の第3四半期(4~12月)の決算がまとまり、電力会社10社の合計で営業利益は1兆円を大きく上回った…ただし売上高は10社を合わせて4.7%も減少、減収率が最も大きかったのは東京電力の8.8%だった” ~

兵庫:篠山市 【希望者にヨウ素剤配布…再稼働した高浜原発から45キロ超】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 健康、医療, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/1, 18:52

~ ”兵庫県篠山市は31日、安定ヨウ素剤の市民への事前配布を始めた…市は最も近い関西電力高浜原発からでも45キロ以上離れており、原発の30キロ圏外の自治体が住民に事前配布するのは全国初” ~

関西電力:高浜原発 【3号機が発送電を開始…4号機への燃料装荷もスタート】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 2/1, 18:46

~ ”3号機は今月4日にフル稼働状態とし、検査に問題がなければ今月下旬に営業運転に入る計画…一方で4号機は2月3日までに燃料計157体を装荷し、2月下旬に再稼働させる予定” ~

電力会社 【大手10社すべてが黒字に…4~12月期では震災後初】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 産業, 経済 | Posted Date: 2016, 1/31, 13:32

~ ”大手電力10社の平成27年4~12月期連結決算が29日、出そろい、全社が黒字を確保した…経常利益は東京電力と東北電力が過去最高を更新、全社が4~12月期で黒字になるのは23年の東日本大震災後初めて” ~

関西電力:高浜原発 【3号機が臨界に達する…1日から発送電開始・4日にフル稼働】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/30, 22:55

~ ”高浜原発3号機は30日午前6時、核分裂が安定して続く「臨界」に達した…問題がなければ2月1日から発送電を始め、4日にフル稼働させる予定” ~

関西電力 【5年振りに黒字化へ…電気料金値上げ・高浜原発再稼働が影響】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 産業, 経済 | Posted Date: 2016, 1/29, 18:27

~ ”関西電力は29日、2016年3月期連結業績の純損益が1500億円の黒字になる見通しだと発表…通期の連結純損益の黒字化は5年ぶりとなり、前年3月期の連結純損益は1483億円の赤字だった” ~

関西電力:高浜原発 【3号機が再稼働…来月下旬にも営業運転へ】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/29, 18:23

~ ”関西電力は29日午後5時、高浜原発3号機の原子炉を起動し再稼働した…30日午前6時にも、原子炉で核分裂が連続して起きる「臨界」に達する予定で、2月下旬には営業運転を始める見通し” ~

中国 【初の ≪原発白書≫ を発表… ”2030年までに原発強国に” 】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 国際情勢、海外からの支援, 政府対応、政治, 産業, 経済 | Posted Date: 2016, 1/28, 19:43

~ ”中国政府は27日、中国の原子力発電に関する初の白書を発表…国内の原発建設を加速して2020年までに発電量を現在の2倍以上に増やすほか、原発の海外輸出などを通じ、30年までに「原発強国」の実現を目指すとしている” ~

福島:大熊町 【避難区域で初の ”メガソーラー” 完成…竣工式を開催】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 復興情報, 産業, 経済, 自然、環境, 被災地の状況 | Posted Date: 2016, 1/28, 19:37

~ ”県などが出資する福島発電が建設、運営を担う…大熊町が復興拠点地域と位置付ける大川原地区の農地約3.2ヘクタールに、約7700枚の太陽光パネルを設置、昨年12月18日に運転を開始している” ~

関西電力:高浜原発 【3号機を明日29日に再稼働…30日朝にも臨界へ】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/28, 19:14

~ ”29日午前から再稼働前の最後となる制御棒の検査を実施、問題がなければ午後から3号機の原子炉を起動しする…約12時間後の翌30日の朝にも、核分裂反応が連続する「臨界」状態となる予定” ~

茨城:東海原発 【施設内に廃炉時の廃棄物を埋没…地元が容認へ】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/26, 20:51

~ ”東海原発は平成10年に営業運転を終え、平成13年から商業用原発として国内で最初に解体作業が始められている…解体作業で出る低レベル放射性廃棄物の一部を敷地内に埋め立て処分する計画を、地元の東海村が容認する方針が判明した” ~

茨城:大洗【高速実験炉 ”常陽” の再稼働を原子力規制委員会に申請へ…日本原子力研究開発機構】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 東京、首都圏の状況, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/26, 20:44

~ ”高速実験炉「常陽」は、同機構の高速増殖炉「もんじゅ」と同じく研究段階の原子炉…装置のトラブルで2007年から停止しているが、15年6月に復旧作業が完了している” ~

九州電力:川内原発 【原子力規制委員会が ”免震棟新設計画の撤回” 申請を認めず…見直しを求める】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/26, 20:38

~ ”26日の原子力規制委員会の会合で、九州電力が川内原発1・2号機の「緊急時対策所」について免震構造での建設を断念、耐震構造に変更する計画を説明…規制委は「安全性が向上しているとは見えない」などと批判、計画の見直しを求めた” ~

滋賀 【高浜原発の再稼働を巡り…関西電力と安全協定を締結】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/25, 16:48

~ ”関西電力高浜原発をめぐり、半径30キロ圏内に一部の地域がかかる滋賀県が関電と安全協定を締結…同じく30キロ圏内にかかる京都府も昨年2月に安全協定を締結しており、これで再稼働に向けた環境が整ったことになる” ~

経産省 【原発からの ”放射性廃棄物”を海底に埋め立てへ…検討する方針を決定】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 放射能、放射線、放射性物質, 政府対応、政治, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2016, 1/25, 16:45

~ ”これまでは、処分場を陸地の地下に建設する予定だったが、住民らの反対が強く、処分地選定は難航している…海底下は地権者との交渉が不要で、地下水の流れも緩やかといった利点がある” ~

原発への交付金 【プルサーマル推進で立地自治体へ162億円超…対象は7県10市町村】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 社会情勢、世論, 経済 | Posted Date: 2016, 1/24, 16:40

~ ”MOX燃料を通常の原発で使うプルサーマルを推進するため、国が立地県・市町村に支出した関連交付金は計162億円以上…交付金は電気料金に上乗せされる電源開発促進税が原資となっている” ~

≪PAGE-TOPへ≫