Category "地震、津波" の記事一覧

地震や噴石から身を守る ”シェルター” 【緊急地震速報とも連動… ≪危機管理産業展≫ にて公開】

Category: 地震、津波, 生活, 産業, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/13, 13:44

~ ”建設機械部品メーカーのプレス工業が、地震や火山の噴火時に、落下物から人命を守る専用シェルターを開発…14日から東京国際展示場で開かれる「危機管理産業展」で披露される” ~

アメリカ 【南東部で記録的な洪水…ダム決壊に死者16人・知事は ”1000年に一度の出来事” と表現】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/7, 20:51

~ ”大規模な洪水は、今月1日にサウスカロライナ州の大半の地域を覆い始めた熱帯気団の影響により、突然発生…複数のダムが決壊した他、停電が起こり、地域住民は次々と避難している” ~

宮城:蔵王山 【 ”人工地震” で地下構造を調査へ…東北大学らの研究グループ】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 10/2, 18:50

~ ”蔵王山は火山性泥流が発生するなど数多くの噴火記録が残る活火山で、現在も活発な火山活動が続く…東北大学の研究グループが、蔵王山の地下で人工地震を発生させることで火山内部の構造を調べる実験を行う事に” ~

関西電力:美浜原発 【原子力規制委員会が ”活断層なし” と評価も…3号機再稼働には未だ多くの課題】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/30, 19:59

~ ”原子力規制委員会は30日、関西電力美浜原発の敷地内破砕帯(断層)について、「活断層の存在は推定されない」とする評価書を受理した…ただ再稼働を目指している3号機は原則40年の運転期間が迫っており、延長審査について厳しい対応を迫られている” ~

四国電力:伊方原発 【耐震工事が終了…基準値を大幅に上回る1000ガルに耐用】

Category: 停電、節電、エネルギー問題, 原子力、原子炉, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/28, 20:10

~ ”今回の耐震工事は、愛媛県の中村時広知事が再稼働の可否を判断するための条件に挙げていた…これで地元同意手続きが一歩進んだ形となる” ~

地震保険 【全国的に段階的に値上げへ…埼玉など4県では50%引き上げも】

Category: 地震、津波, 生活, 社会情勢、世論, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/27, 2:40

~ ”地震保険料の値上げは3段階で行われる予定で、2017年、19、21年に実施される…最大の上げ幅は埼玉、茨城、徳島、高知の4県で、21年までにそれぞれ計50%の上昇になる見込み” ~

御嶽山 【噴火から1年…防災体制に突き付けた課題】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/27, 2:14

~ ”58人が死亡、5人が行方不明となった御嶽山(長野、岐阜両県)の噴火から27日で1年…戦後最悪の火山災害は、火山列島日本の防災体制の不備を浮き彫りにし、さまざまな課題を突き付けた” ~

福島原発事故 【 ”東電が津波対応を拒否” …事故2年前のやり取りが調書で判明】

Category: 地震、津波, 政府対応、政治, 東京電力, 福島第一原発, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/26, 18:41

~ ”新たに公開された、旧原子力安全・保安院耐震審査室の名倉繁樹安全審査官(当時)の事故調書から判明…2009年9月の時点で津波対策を指摘したが、東電担当者から拒否されたとしている” ~

火山 【小規模噴火の直前には ”地震” 増えず…定説を覆す研究結果で規制基準の再考も】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/25, 22:05

~ ”火山噴火の前兆現象とされる地震活動が、小規模噴火では過去の7割の事例で直前に増えていなかったことが判明…これまでの火山研究では、大きな噴火の前には一般的に火山活動に伴う群発地震があるとされていた” ~

鹿児島 【トカラ列島:諏訪之瀬島で噴火…集落への被害はなし】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/24, 16:50

~ ”諏訪之瀬島では活発な火山活動が続いている…福岡管区気象台は「爆発的噴火が続くことは珍しくない」とし、噴火警戒レベルは2(火口周辺規制)を維持する” ~

茨城:常総 【鬼怒川堤防決壊時に ≪避難指示メール≫ 送らず… ”手が回らなかった” と反省】

Category: 地震、津波, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/22, 17:22

~ ”常総市は10日午前2時20分から午後1時8分の間に避難指示を断続的に発令していた…防災無線や広報車、WEBサイトで知らせていたものの、メールは送っていなかったという” ~

茨城:常総 【鬼怒川水害で仮堤防を建設…応急工事は24日にも完成へ】

Category: 地震、津波, 復興情報, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/21, 19:06

~ ”国交省関東地方整備局は21日、鬼怒川の決壊現場に建設した仮堤防を報道陣に初めて公開した…水を食い止める鉄板を地面に打ち込む作業と併せて行っている応急復旧工事は、24日中に終えたいとしている "~

チリ:16日発生の大地震 【相次ぐ余震で広がる不安…M6超も】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/20, 21:37

~ ”今月16日に巨大地震が発生した南米チリの沖合で、マグニチュード6を超える余震が相次いでいる…また津波が押し寄せるのではないかと、沿岸部の人々に不安が広がっている” ~

岩手 【津波を警戒した ”沖出し” …震災後も進まぬルール作り】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/20, 21:19

~ ”南米チリ沖で発生した地震の影響で、岩手県にも18日に到達した遠地津波…40隻以上の漁船が沖合に避難する「沖出し」をしていたことが判明、東日本大震災では沖出しした船が被災を免れた一方、途中で転覆するなどした例もあった” ~

チリ 【M8.3の地震発生から一夜明け…少なくとも12人が死亡・沿岸の津波被害も大きく】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/18, 18:26

~ ”チリは地震にたびたび見舞われているが、今回の地震は同国史上6番目の強さを記録…今年に世界で発生した地震の中では最大だったという” ~

岩手:久慈 【チリ沖地震由来の津波で最大80センチを記録…気象庁は注意報を解除】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 地震、津波, 社会情勢、世論, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/18, 18:05

~ ”チリ中部沖で17日午前発生したM8.3の地震で、気象庁は18日午前3時に津波注意報を発表…岩手県久慈市などで最大80センチを記録したが、潮位が上昇する可能性は低いと判断、注意報を全て解除した” ~

記録的な豪雨災害 【19河川の堤防が決壊・55河川が氾濫…国交省がまとめ】

Category: 地震、津波, 社会情勢、世論, 自然、環境, 被災地の状況, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/17, 17:04

~ ” 関東・東北での記録的な豪雨で、茨城・栃木・宮城の3県で計19河川の堤防が決壊し、ほかに全国で55河川が氾濫していたことを国交省がまとめた” ~

気象庁 【静岡~三重県沖の海底地震観測システムが復旧…16日午後から停止】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/17, 16:56

~ ”気象庁は17日、16日の午後から障害が見つかっていた静岡県から三重県沖に設置している海底地震観測システムについて、同日午前10時に復旧したと発表” ~

チリ 【中部沖でM8.3の地震発生…沿岸で津波発生・日本への影響も】

Category: 国際情勢、海外からの支援, 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/17, 16:30

~ ”南米チリ中部沖で16日午後7時55分(日本時間17日午前7時55分)頃、M8.3の地震が発生…日本を含む太平洋沿岸の広い範囲に津波が来る恐れががあるとしている” ~

熊本:阿蘇山噴火 【一夜明けても続く噴火…営業を続ける観光施設も】

Category: 地震、津波, 自然、環境, 防災、安全対策 | Posted Date: 2015, 9/15, 18:28

~ ”噴火警戒レベルが3(入山規制)に引き上げられた熊本県の阿蘇山では、15日午前も噴火が続いた…気象庁は引き続き、火口から約2キロの範囲で大きな噴石の飛散や火砕流の発生に警戒を呼びかけている” ~

≪PAGE-TOPへ≫